増幅回路

IMG_0251

増幅回路を作ってPCでAYATORIを光らせる方法

増幅回路の作り方

IMG_0226

使用する道具は以下の通りです。

半田ごて 1本

半田こて台 1台

ニッパー 1本

ハンダ 適量

スクリーンショット 2015-04-10 13.47.25

2つのステレオミニジャックDIP化キットを裏返して、付属のピンを指します。

スクリーンショット 2015-04-10 13.47.34

DIP化キットの写真で示した部分をハンダ付けします。

スクリーンショット 2015-04-10 13.47.59

アンプ化キットも同じようにピンを差し、写真で示した部分をハンダ付けします。

IMG_0235

アンプキットとDIP化キットを写真の様にブレッドボード上に挿します。写真左側のDIP化キットRをアンプキットIN+に、DIP化キットLをアンプキットIN-に繋ぎます。次にアンプキットのOUT+を写真右側のDIP化キットRに、アンプキットOUT-をDIP化キットLに繋ぎます。

IMG_0237

電池ボックスに電池を入れます。電池ボックスの赤いワイヤーをアンプキット+Vに、黒いワイヤーをGNDに繋ぎます。以上で増幅回路の完成です!

IMG_0249

使用の際は写真右側のDIP化キットにAYATORIを、左側のDIP化キットにステレオミニケーブルを繋ぎます。ケーブルのもう一端をPCのイヤホンジャックに繋ぎます。

開発方法

開発方法はJavaScriptのページと同じですので、こちらをご参照下さい。

[学校向け]ファイルをダウンロードして光らせる方法

スクリーンショット 2015-04-09 16.42.42

PCからjsdo.itのAYATORIサンプルコードのページ(http://jsdo.it/AYATORI/ayatori_sample)にアクセスし、下部の「Download」からファイルをダウンロードします。

スクリーンショット 2015-04-09 16.42.56

ダウンロードしたフォルダの中の「index.js」をメモ帳等のテキストエディタで開いて編集します。3行目のカッコ内の数値を任意に変えることで点灯パターンを変わります。編集が終わったら保存します。3つのファイルは1つの同じフォルダの中に入れておいて下さい。

スクリーンショット 2015-04-09 16.43.09

増幅回路を通したAYATORI開発キットをPCのイヤホンジャックに繋ぎます。増幅回路の作り方はこちらから!

スクリーンショット 2015-04-10 13.45.32

ダウンロードしたファイルの中にある「index.html」ファイルをInternet Explorer などのウェブブラウザで開き、実行させます。AYATORIが光れば成功です!

使用上の注意

 

  • AYATORIをイヤホンジャックにカチッと音がするまで深く差し込んでください
  • その後音量を最大にしてください。最大にしないと光りません
  • AYATORIをイヤホンジャックから抜くときは元の音量に戻してください

<開発用対応機種>

  • iPhone (4s / 5 / 5s / 5c / 6 / 6 Plus)

その他の開発方法

JavaScriptを使ってiPhoneでAYATORIを光らせる

JavaScriptのコードを用いて、iPhoneでAYATORIを光らせます。

 

Objective-Cを使ってiPhoneでAYATORIを光らせる

近日公開します。