JavaScript

th_JavaScript

JavaScriptを用いて、iPhoneでAYATORIを光らせる方法

開発方法

スクリーンショット 2015-04-16 19.25.41

初めにPCからjsdo.it(http://jsdo.it/)にアクセスし、アカウントを作成してログインします。

スクリーンショット 2015-04-16 19.38.08

「ayatori sample」と検索し、ユーザー名「AYATORI」が公開するコード「AYATORI_sample」(http://jsdo.it/AYATORI/ayatori_sample)を開きます。

スクリーンショット 2015-04-16 19.46.02

「AYATORI_Sample」コードを開いたら、ページ右上の「Fork」をクリックして開きます。

スクリーンショット 2015-04-16 19.46.27

こちらのページでJavaScriptコードを編集します。コード4行目のカッコ内の数値を変えることでAYATORIを点灯・点滅させることが出来ます。詳しくは本ページ下部の「点灯オプション」をご覧ください。最後にページ上部の「Save」で保存し、「Finish Editing」で編集を終了します。

スクリーンショット 2015-04-17 10.08.33

iPhoneのSafariからjsdo.itにアクセスし、アカウントのページを開きます。「Codes」から自分のコードを開きます。

スクリーンショット 2015-04-16 19.47.51

Safari上で先程のページを開き、再生アイコンをタップしてコードを実行します。AYATORIが光れば成功です!

点灯オプション

点灯のパターンを変えたい場合は以下のJavascriptコードを参考にして下さい。

点灯させる
var vincluLed = new VincluLed(100, 100);
点滅させる
var vincluLed = new VincluLed(5, 1);
はげしく点滅させる
var vincluLed = new VincluLed(10, 1);
実行
vincluLed.on();
消灯させる
vincluLed.off();

使用上の注意

 

  • AYATORIをイヤホンジャックにカチッと音がするまで深く差し込んでください
  • その後音量を最大にしてください。最大にしないと光りません
  • AYATORIをイヤホンジャックから抜くときは元の音量に戻してください

<開発用対応機種>

  • iPhone (4s / 5 / 5s / 5c / 6 / 6 Plus)

その他の開発方法

Objective-Cを使ってiPhoneでAYATORIを光らせる

近日公開します。

 

増幅回路を使ってPCでAYATORIを光らせる

iPhoneを使わずにPCでAYATORIを点灯させます。